Miley Cyrus / マイリー・サイラス - 100POPS.com

Miley Cyrus / マイリー・サイラス
Biography

マイリー・サイラス(Miley Ray Cyrus, 1992年11月23日 – )は、アメリカ合衆国出身の歌手、女優。父はカントリー歌手のビリー・レイ・サイラス。出生名はデスティニー・ホープ・サイラス。2008年にはタイム誌の最も影響力のある100人の人々の内の一人、米People誌の最も美しい100人の内の一人に選ばれ、Forbes誌の有名人100では2500万ドルを稼ぎ35位だった。2009年には29位に上がった。「ハンナ・モンタナ」は社会現象になるほどの人気を誇った。自毛は栗色で、2012年半ばまでは、ゴージャスなスーパーロングであった。

 ・ Spotify : Miley Cyrus / マイリー・サイラス

Miley Cyrus / マイリー・サイラスの活躍

2006年に放送開始されたディズニー・チャンネルのテレビドラマ『シークレット・アイドル ハンナ・モンタナ』で、主人公マイリー・スチュワート役に14歳で抜擢。ドラマの大ヒットにより、一躍ティーンアイドルとなる。また、ビリー・レイ・サイラスが父親役で共演している。初回放送は500万人以上が視聴していた。「ハンナ・モンタナ」から出た第一弾のアルバムは、全米チャートでTVサントラとしては史上初となる初登場で1位を獲得。
新人アイドルでありながら、コンサート・チケットが入手困難という状況が続くなど、現代アメリカ合衆国のトップ・アイドルの1人となっている。

2008年に発売したアルバム『Breakout』は全世界で200万枚を突破するヒット。2曲以外はすべて自身で作曲した。 「ハンナ・モンタナ」のコンサートツアーの模様とその舞台裏を3D映画化した作品が31億ドルの興行収入を記録し、2009年のドラマの映画版「ハンナ・モンタナ/ザ・ムービー」を公開。ともに全米興業成績第一位のヒットとなる。 アカデミー賞や、グラミー賞などの舞台で、プレゼンターを務めた。 マイリー・サイラス名義で初のアルバムは、日本でもオリコン初登場10位、洋楽チャート1位を獲得。 16歳の誕生日に、ディズニー側がマイリーのために3億円でディズニーランドを貸切、バースデーパーティーを開いた。マイリーは、そこでチャリティなどにも積極的に参加した。

2009年3月に16歳にして自伝本『Miles To Go』を発表。著書内では成功までの道のり、クラスメイトによるイジメ、過去の恋愛などを告白している。また、この本で自分が不整脈であるということを告白した。 契約金は10億円であった。マイリーへのいじめは、トイレに閉じ込められるなど、本人にとって悩みの種であった。 第44第アメリカ合衆国大統領バラク・オバマの就任を祝ったイベント、「ウィー・アー・ザ・フューチャー」に参加。オバマの二人の娘は、共にマイリーの大ファン。
2年ぶりのツアー「ワンダー・ワールド・ツアー」は、マイケル・ジャクソン、マドンナも公演を行ったロンドンの02アリーナでは、16,196人を動員し、ボン・ジョヴィが持つ最高記録を塗り替え、世界のトップにたつ。 2010年に、大ヒット映画セックス・アンド・ザ・シティ2に、本人役でカメオ出演を果たす。

2013年8月25日(現地時間)に開催されたMTVビデオ・ミュージック・アウォーズに出演した際、ステージ上で衣装を脱いで下着姿になり、デュエット相手のロビン・シックに抱き付いたり、突き出した尻をシックの股間にあてがうなどのパフォーマンスを披露。大きな反響を呼んだ。

2014年6月14日に行われたMTV VMAJ2014でノミネートされていた「We can’t stop」が Best Female Video賞(最優秀女性アーティストビデオ賞)を受賞。国内のアワードで受賞するのはこれが初めてだ。 会場で流れたファン向けの映像で「会場には来れなかったけれど来年日本に行こうと思うの!みんなありがとう!」と述べる。