世界が恋するシンガー・ソングライター 待望の4th Album!

■先行シングル「We Are Never Ever Getting Back Together」は発売されるや大ヒット。全米シングル・チャート1位獲得!(彼女にとって初の全米NO.1シングル)。シングルのの初週セールスは623,000DLで、この記録は、レディー・ガガを超え、女性アーティストによるデジタルの初週最高セールスの記録を更新!世界31カ国のiTunesでも、すでにシングル・チャート1位を獲得している。
今作はまったく別のアプローチで、彼女自身が仕事をしてみたかったライター、プロデューサー、アーティストを迎えて制作された作品になっている。
タイトルの『RED』について—–“アルバムを『RED』と名付けた理由は、このアルバムは恋に落ちたり、失恋したりというとっても雑然とした、そしてクレイジーな冒険をもりこんだ年代記になっているの。恋をすると、急速に何かがおこる、コントロールできなくなったり、夢中になるかと思えば、嫉妬に狂ったり、フラストレーションを抱えたり、誤解したり、心の中でいろいろな感情がまじりあう、、、そんなすべての感情が今にして思えば、すべて‘レッドー赤’く見えたから。”—-と語っている。

amazon : Red: Deluxe Edition (2012)

Google Play Music : Taylor Swift : RED (2012)